データベース構築部門 スタッフ

LANDSCAPE

データベースマーケティング・カンパニーRECRUITING SITE

会社概要

日本最大のデータベースで企業の戦略を支える。

日本最大のデータベースで企業の戦略を支える。

株式会社ランドスケイプは、日本最大の企業および消費者データベースを駆使した
データベースマーケティングで顧客開拓・育成を支援するコンサルティング会社です。

年次や社歴に関係なく、能動的にチャレンジ
できる人材にチャンスが広がる会社

応募する

仕事内容

ランドスケイプの事業の根幹を担う「企業情報データベース」は、
情報を「更新・調査」する仕事と、その情報が最新の"正しい"情報であるかを「確認」し、情報をアップデートすることで成り立っています。

市場に存在する企業情報データベースは、企業の成長や拡大、市場環境の変化、新しい企業の設立、倒産など刻一刻と変化するものです。そのデータを調査し分析することで、ランドスケイプは常に最新のデータを用いたマーケティングをお客様に提供することができます。

●日本最大の“生きている”データベース

ランドスケイプは、創業以来、独自に蓄積・網羅した日本最大のデータベースを軸に、企業向けの各種マーケティングサービスを展開しています。主なお客様は、日本、世界を代表する様々な業種の企業。マーケティングを行う際にデータベースの情報の精度の高さが事業の方向性を左右すると言っても過言ではありません。私たちが扱うのは無形の「情報」。その「情報」は、820万拠点の企業情報と、9,500万件の消費者情報であり、移転や統廃合など、刻々と変動する情報をリアルタイムで反映。日本のビジネス情報を独自に蓄積・網羅した日本最大の弊社のデータベースは、お客様から絶大な信頼を得ています。

◆企業情報データベース「LBC」 →

●自社の核に携われる責任とやりがい

データベースの更新や調査だけが仕事ではありません。今あるデータベースは、どうすればもっと使いやすくなるか、そのためにはどのように構築すればよいかと常に考えを巡らせている、まさにランドスケイプのブレーン。これまでとは違う視点からデータベースを捉えなおし、新しいデータベースの企画も行います。黙々と集中して1つの業務をやり遂げることも重要ですが、固定概念にとらわれることなく、新しいアイディアや違ったものの見方が求められます。
また、データベースを構築するアルバイトスタッフの採用や管理も行います。時にはクライアント訪問もあり、お客様に向けてデータベースのプロとして説明することもあります。

  • このエリアは「ローマ」。木目調の落ち着いた雰囲気です。

  • 表彰は社員全員の前で。吉報は全員で共有します。

  • 社員が近くにいるのでわからないことはすぐに相談できます。このフロアは「ビーチ」がコンセプトです。

  • ジャングルをイメージした商談スペース。「お客様が来客してくれる」仕組みを作る狙いがあります。

応募する

社員紹介

新しいデータベースを構築するためには、アイディアも重視されています。

  • システム本部 文系調査チーム
    2013年入社 吉池 彰高
    東海大学 情報理工学部出身

    大学で、人体の断層撮影するシステム(MRI)のデータ解析を学んでいましたが、医療関連のデータ分野だけでなく、 様々なデータに関する業界知識を得られるという点からランドスケイプに就職しました。
    現在は日本最大のデータの整備や収集を行い、新しい視点のデータを構築しています。 知識だけではなく、広い視野や論理力が求められる事が多く、難しさも感じますが、それぞれのデータの特徴を捉え、クライアントが定量的な情報をもとに判断や解決ができるよう支援していきたいと思っています。

  • システム本部 文系調査チーム
    2015年入社 秡川 紫乃
    早稲田大学 国際教養学部出身

    様々な業界に携われること、社内環境からも分かるユニークさ、働いている人の人柄に魅かれて入社しました。
    文系調査チームが何をしているかというと、データベースのもとになる情報の収集や更新です。ランドスケイプはLBCという独自のコードを各企業や事業所に付与して、ランドスケイプが保有する企業情報(企業の名称・所在地・資本金・決算情報・倒産情報など)を管理しています。当然、それらの情報は日々変化するので、企業情報データベースのメンテナンスに関連する業務が多いです。今あるデータを刷新していきながら、データについて新しいアイデアを日々求められる点が、難しいながらも充実しています。
    とても早いうちから自身のアイデアを活かせる点。任せられたことをこなすだけでなく、希望や意見を忌憚無く言える環境が魅力です。

  • システム本部 文系調査チーム
    2013年入社 吉池 彰高
    東海大学 情報理工学部出身

    大学で、人体の断層撮影するシステム(MRI)のデータ解析を学んでいましたが、医療関連のデータ分野だけでなく、 様々なデータに関する業界知識を得られるという点からランドスケイプに就職しました。
    現在は日本最大のデータの整備や収集を行い、新しい視点のデータを構築しています。 知識だけではなく、広い視野や論理力が求められる事が多く、難しさも感じますが、それぞれのデータの特徴を捉え、クライアントが定量的な情報をもとに判断や解決ができるよう支援していきたいと思っています。

  • システム本部 文系調査チーム
    2015年入社 秡川 紫乃
    早稲田大学 国際教養学部出身

    様々な業界に携われること、社内環境からも分かるユニークさ、働いている人の人柄に魅かれて入社しました。
    文系調査チームが何をしているかというと、データベースのもとになる情報の収集や更新です。ランドスケイプはLBCという独自のコードを各企業や事業所に付与して、ランドスケイプが保有する企業情報(企業の名称・所在地・資本金・決算情報・倒産情報など)を管理しています。当然、それらの情報は日々変化するので、企業情報データベースのメンテナンスに関連する業務が多いです。今あるデータを刷新していきながら、データについて新しいアイデアを日々求められる点が、難しいながらも充実しています。
    とても早いうちから自身のアイデアを活かせる点。任せられたことをこなすだけでなく、希望や意見を忌憚無く言える環境が魅力です。

募集要項

  • ■求める経験

    [新卒採用]
    学び続ける意思と素直さ。様々なクライアントとの取引の可能性があるため、その独自の特性や、データベースに関する知識を取り入れる続ける柔軟性がある方、ヒアリング能力を重視しています。

    [中途採用]
    ビックデータを取り扱われたご経験、アルバイト管理経験
  • ■求めるマインド

    ・積極的に意見提案できる方
    ・チームだけでなく、クライアントもリードできる方
    ・勉強熱心な方

    スキルアップを目指す方には会社として【書籍代50%会社負担】など、様々な支援を行っております。
  • ■給与

    経験者年収モデル 450万円~650万円
    ※あくまで目安です。経験・スキルにより優遇します。
    2018年4月 初任給実績
    大学院了/月給24万円
    大学・専門・短大・高専卒/月給21.5万円
  • ■諸手当

    通勤交通費、業務手当、残業手当、退職金前払手当
  • ■勤務地

    東京本社(東京都新宿区西新宿) 本社一拠点転勤なし

    ◆アクセス →

  • ■連絡先

    株式会社ランドスケイプ 採用担当

    東京都新宿区西新宿3-20-2東京オペラシティ15F
    03-5353-0396(人事直通)
    jinji@landscape.co.jp
    http://www.landscape.co.jp
    採用FB(社内の様子の画像をたくさん掲載しています)
    https://ja-jp.facebook.com/landscape.recruit
    就活スマートフォンサイト

応募する

お名前
電話番号
メールアドレス
メールアドレス(確認)
履歴書添付

電話でのご応募:03-5353-0396
メールアドレス:jinji@landscape.co.jp